年末のご挨拶

こんにちは、近藤です。

早速ですが、弊社の年末年始の休業についてですが、
12/29~1/5まで休業(12/28は掃除、短縮営業となります)
1/6(月)から仕事初めとなります。
今年を振り返りますと
① 平成→令和へ
② GWの10連休、お盆休み8連休の長期休み
③ 大型台風
の3つの印象が強いですね、弊社のブログでも取り上げていました。
①平成→令和
昨年の時点で、「平成最後」と言われており、
昨年末にもそのことに言及していましたね。
5/1ですが、テレビで大規模な特番ことありましたが
実感のないまま、なんの変化もなく切り替わったなと
思っていました。
のちに「何事もなく切り替わるということが
上皇上皇后陛下によって作られた平成の時代を象徴している」という
インタビューを見まして、昭和に戦争があったこと、戦後の復興など
乗り越えて今、変わらずに平成から令和へ切り替わることが幸せであるということを
改めて感じ、心を打たれました。
ちなみに大きな変化はないですが、年号を記入する際に
「平成が終わって令和になったんだと」都度しみじみと感じています。
この前間違って、平成と書きそうになりました。
② GWの10連休、お盆8連休の長期休み
今年はとにかく長期連休がありました。
今回が特例で、来年は弊社はいずれも4連休のようです。。。
このブログにも書きましたが、GWに関しては
「上越新幹線の停電に巻き込まれて、移動時間が大半を占める1泊2日」
これに尽きます。思い出すのはずっと停車していた越後湯沢駅。
賛否両論だった10連休ですが、私は良かったかなと思います。
10連休あると休み明けを意識しないということもわかりました。
パーッと遊ぶこともダラダラっと過ごす両方を経験しましたが
どちらも良かったです。
③大型台風
まず千葉県での台風による大規模停電があり、
その後に過去最大規模の台風
上陸に備えた台風は初めてでした。
幸い新潟に大きな被害はなかったように思っていますが
弊社は屋根が少し剥がれたり、
通常の台風とのレベルの違いを見せつけられました。
また、台風による水害もニュースで何度も見ました。
まだ、復興が進んでいない地域もあるようです。
1日でも早い、復興をお祈り致します。
さてさて、平成30年と令和元年を振り返りましたが、
弊社も昨年から取り組んでいたプロジェクトの納品があったりと
バタバタとした1年だったかなと思います。
来年は今年1年のうちに鍛えられてついた筋肉でより一層
忙しく働きたいと思っております。
来年もよろしくお願いします。
㈱協進

事前の備えについて

こんにちは、近藤です。

8月の連休も終わり、バタバタと過ごしていたら
10月になっておりました。
前のエントリにも書きましたが
台風の被害が徐々に明らかになってきており、
改めて過去最強クラスということの言葉の重みを感じます。
今回は都心部に直撃するということもあり
テレビでも事前の備えを呼びかける動きが多くありました。
その前に台風15号の報道が連日ありましたので
より多くの方が準備されていたと思います。
私も水を買って来たり、モバイルバッテリーを充電したり
最低限でしたが、準備をしておりました。
千葉県の大規模停電のニュースを多く見ていたので
停電の心配が大きかったような気がします。
さて、テレビで多く報じられている川の氾濫による
家屋の浸水被害ですが、
三条市で2004年に起きた7.13水害を思い出します。
当時小学6年生でしたが、父に連れられて被害に合われた人の
住宅の片付けに手伝いに行きました。
床まで水が上がるというようなレベルでなく、
2階のギリギリまで水が上がるという想像を超える被害に驚いた記憶があります。
そんな中、インターネットで、ペットショップの被害について
議論されている記事を見ました。
そのお店では小鳥や爬虫類、小動物を扱っていたそうで
事前に高い位置にカゴを置いたりしていたようなのですが、
被害にあった時には店主は自宅、動物たちはお店にいて
水が肩まで来ており、近づけないという状況だったようです。
結果、1階にある店舗はほぼ全て浸かってしまい、動物たちの多くは死んでしまった
ということでした。
これに関して、
「事前に台風が来るのはわかっていたのだから
動物たちは避難させておくべきだった」
「この店主には二度とお店を持ってほしくない」
「鳥たちがかわいそう」
という意見と
「想定できないレベルの被害だったので店主を責めるのは違う」
という2つの意見がぶつかっていました。
この意見に関してはどちらも分かるのですが、
意見を持っている方たちはお互いの意見が理解できないということで
少々ヒートアップしています。
私も最初困惑していたのですが
・最初のお店に対する批判的な意見に関しては生き物の立場に立った意見
・擁護する意見に関してはお店の店主側に立った意見
というふうに考えると頭の整理ができました。
生き物という少々特殊な商品を扱っているために分かりづらくなっていたようです。
食品を取り扱っている店に、「食べ物がもったいない」なんて意見をする人は
いないと思いますし。
改めて整理ができた上で考えますと、
生き物を販売しているという自覚があれば
本当にその事前準備で良いと思っていたのかという部分は正直気になります。
やりたくてもできなかったのか、大丈夫だと思っていたのか
愛好家の人から見れば、家族同然(人間と同様)ですし、
お店側にも同じ気持ちでいて欲しかった、
自分の命と同じように扱って欲しかった
ということなんでしょうね。
逆にお店側の立場になって見ると、避難場所の確保や
動物たちの輸送、健康のことを考えると簡単に避難させることは
難しかったということは容易に想像できます。
ただ、ここまで書いてきて、もう少しなんとかならなかったのか
という気持ちが湧いてくるのも事実です。
現に同じようなケースで営業を取りやめて、避難をしていた
お店もあったようです。
生き物ではなくても前もって商品を
別の場所に移すということをされている店もあります。
もしこういうことがあった時に自分はどう動くべきか
考えさせられる話でした。
弊社でもできうる準備をしていましたが、
屋根の一部が剥がれてしまいました。(修繕済み)
現在ではハザードマップというものも配布されている地域が多いです。
自分の家、職場など、これを気に今一度確認が必要だと思いました。

台風

この度の台風19号、被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

幸いにも弊社では屋根の一部がめくれるのみで目立った被害は
見られませんでした。
また、一日も早い復興を願っております。
㈱協進

夏季休業(8/11〜8/18)のお知らせ

こんにちは、近藤です。

あと数日でお盆休みですね。
弊社では下記の期間を休業とさせて頂きます。
8/11(日)~8/18(日)
8/10の土曜日までは営業しておりますので
よろしくお願い致します。
GWといい、連休の期間が長いですね。
長期連休に関してはGWに続き、賛否両論のようですが
連日の猛暑を考えると無理に仕事せず、おやすみをとるのも
選択肢としてはありなのかなと思います。
GWは様々なところへ遊びに行ったりしましたが、
お盆はそこまで予定もなく、ゆっくり過ごせるかなと思います。
お盆休みが終わると8月も終わってしまいますね。
涼しい時期が待ち遠しいです。

6.7月

こんにちは

近藤です。
7月も半ばですね。
6月は1年以上かけてきたプロジェクトの納期ということで
忙しく時間に追われる月でした。
その流れのまま7月に入り
気がつけば、今日という日を迎えております。
先月、今月の頭まではそこまで気温が上がらず、
趣味で育てている植物たちも生育があまり良くないような
状況が続いていたのですが、昨日くらいからぐぐっと暑くなってきました。
室内で育てている植物に関してはあまり影響を感じませんでしたが
外の植物はなかなか動き出さずに7月も半ばということで
今年は冷夏であるというものを改めて実感します。
趣味レベルではさほど影響はありませんが
農家など業務に影響のある方のことを考えますと
大変なことだなと思います。
そんななかようやく昨日から気温が上がってきまして
植物たちも尻上がりに調子を上げてきているように見えます。
水を吸い上げて大きな葉っぱを広げているのを見ると
たいへん癒やされます(個人差があります)
今年は水耕栽培でトマトを育ててみようということで
水耕栽培キットを購入しました。(もちろん自腹です)
ポンプ式で液肥を循環させることで
土で育てるよりも収量が上がると言われています。
弊社でも農業資材を作っておりますので
製造や設計の際の気付きを得られると良いなぁと思います。
キットということもあり、あとから買い足すものは
一切なく、先日より準備を進めておりました。
昨日、種から育てたミニ苗を水耕栽培器にセットし
運用をはじめました。今日、朝に根元を見ると早速、
真っ白な根っこが水の方へ向かって伸びていました。
前述した通り、今年はなかなか気温が上がらなかったので
スタートが遅れてますが、そこそこトマトが取れると良いなあと
思います。
収穫の際にでもブログでもアップしようかなと思います。

5月

こんにちは、近藤です。

気がつけば6月です。
毎月更新を目標にしていたのですが
大型連休の影響で、更新タイミングを逃してしまいましたね。
振り返りますと4月末から第1週をまるまるお休みだったんですね
そのままぬるっと5月に入った感じ…
皆さんは10連休(弊社は9連休でした)はどのように過ごされましたか?
テレビでは「10連休もいらない」「家で過ごす」など
ネガティブな意見ばかり目についた感じがしましたが、
私は結構予定を詰め込んでリフレッシュできた良い休みだったと思います。
ガッツリ休暇を満喫するにはむしろ10連休は必要なのではないかと感じましたね。
そんな私の連休ですが、初日に仙台へ行ったのですが
上越新幹線のトラブルで片道8時間くらいかかるという最高の滑り出しでした。
3連休とかだったら、これでお休み終わりますからね。10連休だったので
こんなこともあるんだなと思える余裕がありました。
4/30は自宅で過ごしました。令和への切り替わりもテレビを見ていました。
5/1-5/3までは友人と長野へキャンプへ行ってきました。
初日は天気に恵まれませんでしたが、後半は天気も回復し楽しめました。
5/4-5/5は自宅で過ごしました。
土を買いに行って植物の植え替えをしたり、好きなことをして過ごせました。
最終日はライブへ行きました。
こんな休みの過ごし方でした。
休み明けに反動が来ると思いきや、
しっかり休めたおかげで仕事にもしっかり取り組めていた印象でした。
5月からいきなり夏になったような気候になりましたが
くれぐれも熱中症に気をつけて仕事をしていこうと思います。

4月

こんにちは、近藤です。

新年度も始まり、入学、進級、就職など
新生活をスタートされる方も多いかと思われます。
弊社でもお子さんの県外への進学で3月末に引っ越しで
大忙しという社員の方がいました。
毎年思うことですが、受験結果が出てからの
引っ越し準備は大変だなぁと思います。
約1ヶ月で住む場所や家具家電の手配は大変ですよねぇ
皆さんどうされているんでしょうか?
ゴールデンウィークまでなんとなくごまかして住んで
ゴールデンウィークに色々揃えるとかありそうですね。
進学の話を聞くと自分が上京したときのことを思い出して
懐かしい気持ちになります。
さてさて、長かった冬も終わり
ようやく春になりそうです。
まだまだ寒いですけど。
趣味:植物を育てること
の私としては最低気温10℃くらいの気候に早くなってくれると良いんですが
最高気温は上がっても最低気温はなかなか上がらず、
逆に気温差にやられて、体調を崩してしまうという
注意していないと少し危ない時期ですね
体調管理を徹底しながら
今年度、良いスタートを切れるよう頑張ろうと思います。

3月

こんにちは、近藤です。

3月も終わろうとしております。
徐々に気温も高くなり、いよいよ春だなぁと
思っていたのですが、昨日の朝は雪が積もっていました。
まだまだ気が抜けません。。。
さてさて、先日、大学時代の研究室のOBOG会に参加して来ました。
ここからは私のただの日記のようになってしまいますが、あしからず。
新幹線と電車を乗り継ぎ、大学へ。
大学の最寄り駅に着くと、自然と足が改札へ向かって行き
まるで昨日も来ていたかのような感じがします。
伝わるかわかりませんが、この感覚が私は好きです。
改札から出ると何回も目にしたいつもの光景が、
というわけには行かず、卒業して5年も経つとお店が新しくできたり
閉店したりと雰囲気は少し変わっていました。
少し変わった風景を見ながら、研究室へ。
毎年、OBOG会で来ているので懐かしさも特にないのですが
自然と席についてのんびりしている感じが良いなといつも思います。
OBOG会が始まると話題は主に仕事の話、
みんな社会人なんだなーと改めて感じます。
昨年あった学生さんも今年は社会人だったり、1年の速さに驚かされます。
思い返せば当時新設されたばかりの研究室ということもあり、
先輩(1期生)と私たち(2期生)という小規模だったOBOG会でしたが
5年も経つと後輩がたくさんいるという。
もう自分が被っていない後輩の方が多いんですね。
ほぼ毎年参加しているので、学生時代が被っていなくても
顔なじみになって、仲良くなれているのがいいことだなぁと
思いました。
社会人になって気がついたのですが
毎年、会を設けて、毎年参加してもらうということは
とてもエネルギーのいることだなぁと思います。
こういう会は絶やさずにいつまでも続けて行きたいですね。

2月

こんにちは、近藤です。

今年も残るところあと11ヶ月となりました。
今季は本当に雪が少ないですね。
大雪が原因で会社に泊まったことのある身としては
助かるなーの一言に尽きます。
大雪とまではいきませんが一晩でけっこう積もることもあるので
引き続き注意が必要ですね。
路面状況で通勤時間が左右されるので朝起きて外の様子を見てから
準備するのが習慣化している方も多いのではないでしょうか?
私は毎朝ドキドキしながら外を見ています。
雪は静かに降るので本当に驚くんですよね。
そして早朝から作業してくださる除雪車には本当に感謝です。

2019年

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。
今年は『意志堅固』を目標に仕事に取り組んでいきます。
意志堅固(いしけんご)
・・・物事を為すに当たってのこころざしがしっかりとしていること
毎年、様々な四文字熟語を目標に掲げておりますが
今年はシンプルに「意志を固く持つ」という意味の言葉に決まりました。
シンプルな言葉はそのままの意味で捉えると薄っぺらく感じますが
その言葉を自分なりに噛み砕いていくことが大事かなと思います。
例えばですが、逆の意味を考えてみると理解が深まる気がします。
「意志を固くもたない」とはどういうことなんだろうかと
私なりに出した答えは「あまり考えずにいいかげん」でした。
こういった行動をしないということが結果的に「意志堅固」
に繋がっていくのかなと思います。
仕事に置き換えると「当事者意識のないままに行動してしまうこと」が
意志堅固に反する行動かなと思います。
「当事者意識を持つ」「自分の意志」を持って行動するということが
今年は特に求められているのだなと感じました。
さてさて、全然関係ないのですが
昨年末から平成最後の〇〇という言葉を多く耳にしたかと思います。
しかし実際今年の4/30までは平成31年であるはずで少々混乱してしまいます。
さまざまな資料を遡る際も空白のh31-1/1~4/30となってしまうのを避けるために
弊社ではできる限り西暦を用いていこうと思います。
長くなりましたが2019年もよろしくお願い致します。
株式会社 協進
カテゴリー
アーカイブ