10月

こんにちは、近藤です。

10月になりましたが、本日(10/3)は蒸し暑い新潟です。
確実に秋にはなっているのですが、この湿度にはやられてしまいます。
体調管理に気をつけたいですね。
いつも体調には気をつけようと書いていますね。
常に気候に影響を受けていることを改めて感じますし、安定した気候でないことも感じます。
さて、10月からはあっという間に年末が見えてきますが、
しっかり、踏みしめながら、時間を過ごしていきたいと思います。
さてさて10月1日は休日でしたが、私は友人と陶芸体験をしてきました。
人生初陶芸です、人生初。
電動ろくろで土を回して形をつくる「ろくろコース」でした。
友人たっての希望の陶芸体験で、私は付き添いぐらいのモチベーション
だったのですが、始めるとそういうわけにもいかず
真剣に作品をつくりました。小さいものを作っているのと、
つくりやすい土だったのもあると思いますが、さほど難しくなく
難しくて作品が作れないということはありませんでした。
おもしろかったのは出来上がったあと、良いものを選んでそうでないものを
串のようなものを使って壊すところ。
とても集中して作品作りをしているのでどれも傑作という感じなのですが
それを壊すというところに”良さ”を感じました。
出来上がりは1ヶ月後に焼きあがったものが自宅に届きます。
作ったお皿や湯のみで食事をするのって最高ですよね、多分
たのしみですねー。
それでは。